marumaru 芝居装置

2013/4/27(土)~5/3(金)まで恵比寿のPANOF studioで開催されたExhibition of unframe にて、
グラフィックデザイナー郡司龍彦氏のインスタレーション作品に屋代秀樹がテキスト、しまおみほが声の出演で協力しました。

能面に着想を得て、
2つの「まる」が光の明滅と陰影のみで芝居を演じる、というコンセプトです。
テキストも謡曲を原作としています。