いちごドロップ ひとつぶめ「カフェ・ド・ギロチーナ」(屋代秀樹脚本提供)

☆終了いたしました! ありがとうございました。

いちごドロップ ひとつぶめ「カフェ・ド・ギロチーナ」

脚本:屋代秀樹(日本のラジオ)
演出:千頭和直輝(演劇ユニット「クロ・クロ」)

通り魔に暴力夫を殺されたわたくしは
保険金を元手にその通り魔の姉をさそって
喫茶店をひらくことにしました
ふたりで一生懸命考えたなまえは
カフェ・ド・ギロチーナ
なくしたものはそのままにして
あたらしいことをはじめます

■出演
アンディ本山
石井卓真(Sky Theater PROJECT)
つついきえ
山岸悟
山本恵太郎(ゲンパビ)

赤星雨
ニシハラフミコ

■日程
2017年2月4日(土)、5日(日)
4(土)13:00/16:30/20:00
5(日)12:00/15:30/19:00
※受付開始、開場は開演の30分前です。

■会場
cafe&bar木星劇場  (Click!) 
(東京都豊島区西池袋5-1-5 第二春谷ビルB1)

■チケット
前売・当日ともに2,000円
+1drink(500円)かかります。

予約フォーム  (Click!) 

■スタッフ
脚本:屋代秀樹(日本のラジオ)
演出:千頭和直輝(演劇ユニット「クロ・クロ」)
照明:木谷優花(KYYK trick)
宣伝美術:銀行
レイアウト:ランチ
記録撮影:桜義一(劇団肋骨蜜柑同好会)
当日受付:フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)
制作:赤星雨、ニシハラフミコ
協力:劇団肋骨蜜柑同好会、演劇ユニット「クロ・クロ」、KYYK trick、劇団鋼鉄村松、ゲンパビ、Sky Theater PROJECT、日本のラジオ、ボクキエダモノ、やさしい味わい、八角家、朗読楽団おとぎ日和、シバイエンジン
企画・製作:15drop  (Click!) 

★お問い合わせ
15xdrop@gmail.com

劇団きのこ牛乳 オムニバス公演きのこ+(ぷらす)「きしめじ科」(屋代秀樹脚本提供)

☆終了いたしました! ありがとうございました。

きのこをモチーフにした短編集に1本脚本を提供します。

2016年8月10日(水) ~ 14日(日)
東中野 RAFT  (Click!) 

[ 脚本 ]

石橋英明(やさしい)
うんこ太郎(劇団どろんこプロレス)
バブルムラマツ(劇団鋼鉄村松)
屋代秀樹(日本のラジオ)
矢野智之(team3E)

[ 演出 ]

奥村拓(オクムラ宅)

[ キャスト ]

千草
前田ちまき
上田浩志
(以上、きのこ牛乳)
杏奈
磯野幸一
遠藤ちえ
倉持徹也
高橋紗綾

[ 企画・制作 ]

劇団きのこ牛乳

[タイムスケジュール]

8月10日(水) 19:00
8月11日(木・祝) 14:00/19:00
8月12日(金) 14:00/19:00
8月13日(土) 14:00/19:00
8月14日(日) 12:00/17:00

[ 料金 ]

2000円(前売・当日共)

[ チケット予約 ]

  件名に 『 チケット予約 』 と記したうえで、
   ①お名前(フルネーム)
   ②連絡先電話番号
   ③日時
   ④枚数
  以上の4点を記入の上、下記アドレスかメールフォームでご連絡ください。
  Mailアドレス : infoアットマークrazio.jp

劇団きのこ牛乳のホームページ  (Click!) 

三澤の企画「マリーベル」(屋代秀樹脚本提供)

Img_4cdf78ff5f3886a96501204376da457b
チラシデザイン:郡司龍彦
●終了いたしました。ありがとうございました!

2016年2月1日(月) 池袋 スタジオ空洞  (Click!) 
19時30分開演
開場は開演の30分前です
★ご注意★
1ステージのみの公演です!


★★★

若い夫婦の家に、職をなくした夫の弟が、恋人を連れて転がりこんでくる。
弟の恋人の名前はマリー・ベル。
この町にはかつて同じ名前の女の子が住んでいた。
やがて、町では子どもの行方不明事件が頻発するようになる。

★★★

作/屋代秀樹(日本のラジオ)
演出/奥村 拓(オクムラ宅)
出演/ 三澤さき(ゲンパビ)、岸野聡子(味わい堂々)、澤原剛生、三瓶大介、堀靖明、他

【チケット料金】
予約/2000円
当日/2300円

予約フォーム  (Click!) 

【お問い合わせ】
misawakikakuアットマークgmail.com