オテガミ(「みきかせカフェ【フォト】meets オクムラ宅/日本のラジオ」参加)

みきかせプロジェクトの新企画に参加しました。
この企画の為に撮り下ろしたみきかせグラビア作品にもとに
2つの劇団が30分のリーディング作品を作ります

2013/08/30(金) ~ 2013/08/31(土)
magari  中野店


【参加劇団】
日本のラジオ
出演:石橋英明
オクムラ宅
出演;華子

【写真モデル】
外山弥生

スタッフ カメラマン:須田俊哉
グラフィックデザイン:郡司龍彦
制作・企画・カフェ営業:みきかせworks
Img_031d9a55a4e077f0bf0b5bb2c6c91954
Img_8ff810d6d3323dca45efd4fe8b01dcac

チュウガクセイニッキ(mimimal「わたし、▽、festival」参加)

お祭りのメインストリートを離れて、神社の裏で開かれる文系男子達のコミュニティ。
そんな雰囲気のイベントだそうです。

他の参加団体は

宗教劇団ピャー!
絶対安全ピン
天ぷら銀河
mimimal

独特の発信をしている尖った劇団が多そうです。
制作過程なども重視し、アフタートークもプログラムに組み込まれてるとのこと。

日本のラジオは4回目の再演となる「チュウガクセイニッキ」を、
宮崎雄真主演で上演しました。
おっさんがセーラー服で日記を読む一人芝居です。

日本のラジオは8月11日14時、19時の回のみの参加でした。

「わたし、▽、festival」の公式ページ (Click!) 

ラクエンノミチ

2013年6月21日(金)~26日(水)
新宿眼科画廊 スペースO

◆◆◆

幼なじみの野間と福永は、
都会で小さなファッションヘルスを経営していた。

「愛も暴力も、不意にあらわれ、いつの間にか去っていた」

理不尽にさらされ続けた男と、
片想いし続けた男の短い物語。

日本のラジオ全開の、ビザール・ボーイズ・ラブ。

◆◆◆

【作・演出】屋代秀樹
【出演】しまおみほ、泉政宏(シンクロ少女)、岡慎一郎、深井敬哲(日本演劇連盟)、福島健太、松本みゆき、三澤さき(ゲンパビ)、吉岡そんれい
Img_1d1224a7c00c08210e00f33146333cbc

カイン(からふる #004「夜話」参加)

からふるさんプロデュースの「夜話」に参加しました。

からふる #004「夜話」
2013/03/28(木) ~ 2013/03/31(日)
東中野 RAFT

5人の作・演出家が描く、古民家喫茶での『夜』と『店長』の物語。
店長は市森正洋ver.と中山数基ver.の2パターンになり、それぞれの演出家に割り振ってます。
日本のラジオは「カイン」というタイトルで、わりとベタなサイコホラーをやりました。

【市森店長】
作・演出:飯野邦彦(劇団 阿佐ヶ谷南南京小僧)
出演:立川弦佑 小岩井あやの
作・演出:中村達郎
出演:丸山朋子 五十嵐沙紀

【中山店長】
作・演出:伊藤淳二(劇団 晏かけ)
出演:仲田沙良 井上奈保
作・演出:吉岡 歩(からふる)
出演:丸山朋子

【市森・中山店長】
作・演出:屋代秀樹(日本のラジオ) 出演:しまおみほ

【演奏】
さゆみ

【スタッフ】
美術:五十嵐沙紀
照明:鈴木千晴
音響:吉岡歩
制作:からふる

からふるのブログ (Click!)