代表の屋代がENBUゼミナール主催のワークショップ講師をやります。

演技の基本として、「相手(共演者・観客)に伝える」ことが最重要であるのは前提ですが、
「伝えることと伝えないこと、伝わらないこと」と題して、
今回はあえて「伝えなかったり、伝わらなかったりすること」についてみんなで考えてみたいなと思っています。
普段生活してても、嘘ついたり、思っていることと裏腹なことになったりしますよね。

それらが、舞台上ではどのように表現されるのか、テキスト(台本)を手掛かりにしていろいろやれたら面白いかなと思っています。
そんな難しいことにはならないと思いますので、よろしくお願いします。

【日程】
8月24日水曜日の15時〜18時

【会場】
ENBUゼミナール  (Click!) 

【参加費】
3,000円

【お申し込み】
コチラの申込フォーム  (Click!)  、またはメール・電話にて承ります。
メールでのお申込の場合、件名を「ワークショップ講座申込」とし、本文「希望講座名・お名前・ふりがな・性別・年齢・ご住所」を明記してお送り下さい。

TEL  03-5437-3550
mail enbu-info@enbuzemi.co.jp
申込み後、銀行振込にてご入金、もしくは事務局窓口にて直接、お支払下さい。ご入金の確認をもって、申込み完了となります。

【ENBUゼミナール公式サイト】
 (Click!) 

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする